TU-8340 (7)

最後にカバーをTU-8340に取り付ける。
溶接痕が盛り上がっていて、それが邪魔してネジを取り付けることが困難な部分が裏面にあったのは残念。溶接した部分が重なるということを念頭に置いてない処理。